相続・遺言に関するご相談は千葉市の行政書士中野法務事務所にお任せください

相続・遺言 西千葉相談室

遺産分割協議書サンプル

 

(例)被相続人A、法定相続人は配偶者B、子C、Dというケースで、土地・建物その他全財産を配偶者Bに相続させる場合

 

遺産分割協議書

 

被相続人   A(平成27年○月○日死亡)
本  籍    千葉県千葉市中央区○○○丁目○番地○
最後の住所  千葉県千葉市中央区○○○丁目○番地○

 

上記被相続人Aの死亡によって開始した相続において、共同相続人であるB、C、Dの3名全員は、その相続財産について、次のとおり遺産分割の協議をし、取得することに決定した。

 

第1、被相続人が有する下記の相続財産については、相続人Bが取得所有する。
【土地】
所  在 千葉市中央区○○○丁目
地  番 ○○番○
地  目 宅地
地  積 218.18u

 

【建物】
所  在 千葉市中央区○○○丁目
家屋番号 ○番
種  類 居宅
構  造 木造瓦葺平家建
床面積 72.29u

 

第2、被相続人が有する第1条に記載の遺産以外の現金その他の相続財産及び債務のすべてについては、相続人Bが取得所有する。

 

上記のとおり、相続人全員による遺産分割協議が成立したので、これを証するため本書を作成し、相続人全員は、次に各自署名押印する。

 

平成  年  月  日

 

相続人
 住所
 氏名                      (実印)

 

相続人
 住所
 氏名                      (実印)

 

相続人
 住所
 氏名                      (実印)


相談は無料です。まずはお気軽にお電話ください


   043-441-8358

          (受付時間 平日9:00〜18:00 土日祝応相談)
トップへ戻る