相続人と連絡が取れない場合はどうすればいいか?

まずは戸籍を取りよせて、本籍地と住民票上の住所を調べることができます。調べ方は、亡くなった人の戸籍を管轄する役所に問い合わせるか、専門家に任せるのが良いでしょう。

次に、住民票上の住所に手紙を出して返信を待ちます。配達証明郵便にして相手方に届いたかどうかを確認するのが良いでしょう。

郵便物が届いたのに、相手が非協力的などの理由で返信がない場合は、遺産分割調停を申し立てます。

遺産分割調停を申し立てても、相続人が出頭しない場合もあります。

このような場合には遺産分割審判に移行し、裁判官が遺産分割方法を指定することになります。

また、郵便物が届かないなど、相続人の所在が不明の場合は、不在者財産管理人の選任の申し立てをします。長期間行方不明の場合は失踪宣告を申し立てる方法もあります。